2015年3月21日更新 著者 安田泰淳(雑学研究家) 




射精後のオシッコ!絶対にやってはいけない理由

一体どっちを信じれば?
射精後の排尿行為!今までの定説では、「射精後に排尿をする事で、尿道に入り込んでしまった雑菌を、洗浄する事ができるんだ!」 と健康説が主流でした。


つまり、射精後(特に性行為の後)の排尿行為は、雑菌性尿道炎の予防につながると考えられているのです。


「健康の為に、射精をした後は排尿に心懸けましょうかねぇ(ノ^-^)ノ 」


ちょっと待って、ちょっと待って、お兄さんヾ(▽o▽)(▽o▽)ノ 射精後のオシッコって何ですの~? 説明~しろと言われましても、意味わからんからできま~せ~ん(謎)


2012年に発表されたアメリカの論文で、射精後のオシッコは、かなりやばい行為なのではないか?こう唱える学者が現れましたので、ご紹介をさせて頂きます。


マサチューセッツ大学のディーン教授は、前立腺がんの患者と、膀胱がんの患者にアンケートを取りました。


すると、射精後にすぐオシッコをする癖のある人は、オシッコをする癖がない人と比べ・・・・・・・・


前立腺ガンになる確率は27.52倍
膀胱ガンになる確率は15.56倍


かなりの確率で上昇する事を、論文で公表しているのです。


「射精後はおちんちんが緊張状態になっており、その時に排尿による負担行為が原因なのではないか?」とディーン教授。 射精後の排尿行為に、警鐘を鳴らしているのです。


ここで今日の一句です
「射精前 忘れちゃ駄目よ~ おしっこを」  (雑学研究家 安田泰淳)  2015/03/21




大人雑学250へ 下着泥棒!アメリカでほとんど聞かない理由とは?