著者 安田泰淳(雑学研究家)



ジーンズの小さなポケット!何のためにあるのですか?



ジーズンとはデニム生地で作られたズボンです。
1870年にヤコブ・デービスがその原型を作り出したのですが・・・ 特許を申請するための資金がありませんでした。


そこで、リーバイ・ストラウス社(リーバイス)にお願いをして、資金を提供してもらうのです。


ところで、ジーンズに存在する小さなポケット!そもそも、何の目的の為にあるのでしょうか?


実は懐中時計を入れるためだけに作られたポケットだったのです。今でこそファッション性の高いズボンですが、当初は作業着として利用されていました。


炭坑などで仕事をしている人たちは懐中時計が必要です。しかし、大きいポケットだと落としてしまう・・・


そこで、「懐中時計専用の小さいポケットがあったほうがいいよね?」という発想に至り、このポケットが誕生したのです。


現在では懐中時計を入れる習慣がないので、ファッションとして備え付けてあるケースが多いです(´Д`;●)  (雑学研究家 安田泰淳)


    











TOPページへ