著者 安田泰淳(雑学研究家)



黒板のひっかき音!不快に感じるのは何故?

黒板を爪で「キィィィーーー!!!!」とひっかいた時・・・
なんだか不快に感じますよね・・・ 
想像しただけで「ゾクッ」としちゃいます♪


実はこの音を研究した人物がおりまして、
なんと9割以上の人が不快に感じると答えたそうです。


黒板をひっかいた音が、不快に感じるのは何故だろう?


ある専門家の仮説
人間がまだサルだった頃のお話です。
人間の祖先である「マカクザル」というサルは、身に危険を感じると、仲間たちに対して声でメッセージを送り、危険を訴えていたそうです。


この音こそが、黒板をひっかいた時の声と似ており、
遺伝子レベルでその記憶が残っているのではないか?といわれています。 (雑学研究家 安田泰淳)


    










TOPページへ