著者 安田泰淳(雑学研究家)



海の深さはどうやって測るの?

世界は海で覆われています。
なんとなんと!地球の表面積の70%が海なのだそうです(^^)


ここで問題!
海の中で、一番深い所はどこでしょう?


答えはここです!


yahoo地図から

マリアナ海溝です♪


「この場所が世界で一番深い海なんだ~♪」
という事実を突き止めたのは日本の測量船だったのです☆


1925年、満州号が海の深さを測るのですが、紐をつり下ろして距離を計っていたそうです。 その時に計測された深さは9,814mでした。


その後・・・
1951年にイギリスの測量船がマリアナ海溝の深さを測りました。 しかし、紐を吊るして計ったのではなく、音波を使って海の深さを測ったのです


海底に向かって音波を出すと、数秒後に音波がはね返ってきます。この跳ね返った時の秒数を調べる事で、海底までの距離を計っていたのです。


その距離、10,863mでした。


更新日現在、日本の海洋科学技術センターが開発した「かいこう」という無人探査機があります。


1995年、このかいこうが海の深さを計測した所、10911.4mだったそうで、この数字が正確なデータとして記録されています。 (雑学研究家 安田泰淳)


    










TOPページへ