著者 安田泰淳(雑学研究家)



亡くなった方!どうして頭を北にするの?

北枕で寝ると縁起が悪いとされる理由。
それは死んだ人の頭を北に向けて寝かせる風習があるからです。


それでは、なぜ死んだ人の頭を北にして寝かせるのでしょう??
それは、お釈迦様が亡くなったとき、頭を北に向け、体の右側を下にした姿で息を引き取ったからだとされています。。


つまり、亡くなった方をお釈迦様にならって頭を北にして寝かせるようになったのですね。 ということは、北枕で寝ることって、それほど縁起が悪いものではないような気が・・・?


■北枕で寝ると良いことが起こる!?■
縁起の悪いとされている北枕!意外な効果をご紹介します☆


 私たちは絶えず地磁気というものの影響を受けながら生活をしています。人間の体内にも磁界があり、頭を北にして寝る事で、地磁気に逆らわない自然な向きになるそうです。これが、血液の流れをスムーズにさせているんだ!と唱える専門家がいました。


②風水は北枕にすると「体に溜まった悪い気を流す」とされています。北枕は風水的には最もよい方角といえるのです。 また、風水の世界では、北枕で寝ると金運が身につく!とされています。


♪おまけ♪
実はキタマクラという魚がいるのです。
フグの一種で、これを食べると中毒して死ぬ = 北枕になるぞ、というのでこのような名前が付けられたそうです。  (雑学研究家 安田泰淳)


    










TOPページへ