著者 安田泰淳(雑学研究家)



死刑囚が生き返った!再び死刑は執行される?

死刑判決を受けての死刑執行・・・


死刑制度のある国では、ほとんどが絞首刑なのだそうです。しかし、死刑を執行したのにも関わらず、生き返った人も存在します。


近年の日本では、死刑囚が生き返ったというニュースを聞いたことがありません。しかし、1872年に農民一揆を企て実行した首謀者、田中藤作という人物が見事に?生き返ったという記録が残っています。


なんと、遺体を家に運んだ時に生き返ったのだそうです。


このことを聞いた太政官(今でいう法務省)は、
「一度死刑を執行された人にもう一度死刑を執行することはできない」として死刑のやり直しをせずに済んだそうです。


何故蘇生したのか?
これは推測になりますが、しっかりした絞首台ではなかったのではないか?といわれています。  (雑学研究家 安田泰淳)


    












TOPページへ