著者 安田泰淳(雑学研究家)



女子大学はあるのに、男子大学がないのは何故ですか?



日本の大学数はおよそ750校あり、その内女子大学はおよそ90校あるそうです。韓国の大学数がおよそ200校ですので、人口の割合を考えても、日本の大学数が多いことがわかります。


しかし・・・
女子大学はあるのに男子大学がないのはおかしいではないか?という事で早速調べてみました^^


なんと!
2008年まで男子大学が存在していました。
それは東洋食品工業短期大学です。


この大学は缶詰製造科が存在していましたが、力仕事が必要とされるために女性の募集を行っていなかったそうです。


男子大学や女子大学を作るためには、文部科学省に認められなければなりません。この、認められる条件の中に、男子大学の必要性。または、女子大学の必要性を説明しなければならないのです。


女子大学は「良妻賢母」(夫に対してはよい妻であり、子に対しては賢い母であること)を学ぶ場所!という大義名分があるので、認められやすいのですが・・・・・


男子大学を作るための理由はなかなか見当たりません。


というのも・・・・・
昔は大学に通うのは男性!という概念が根付いていたので、男子大学にする必要性がなかったからです♪


なるほど。  (雑学研究家 安田泰淳)


    












TOPページへ