Q&A iPS細胞!「i」が小文字なのは何故ですか?

iPS細胞の発見により、様々な障害を改善する事が出来るのではないか?と考えられています。

iPS細胞は、「Induced pluripotent stem cells」の略。 日本語に訳すと、「人工多能性幹細胞」となります。

iPS細胞の「i」が小文字なのは、携帯型デジタル音楽プレイヤーであるiPodが関係していました。

ネーミングを考える時、流行していたのがあのiPodでした。ipodのように、この細胞が世間ですぐに普及してほしい。そんな願いを込めて「i」を小文字にしたのです。

最初、解りやすいようにとアルファベット二文字を使い、そのネーミングにしたかったようです。しかし、二文字だと、すでに使われているものが多く、マッチしたものが見つかりません。そこで、アルファベット三文字(iPS)を用いて、その名前にしたのです。

    

短編福祉41へ 視覚障がい者!お声かけをする上で大切なことは?